ひっそり映画感想
must555.exblog.jp
ブログトップ
映画:カンフーハッスル
2005年 01月 14日 *
正直言って、ストーリーはダメだし内容も全然ないけど、まあ、色々とバカバカしくて面白かったです。「ありえねー!」を期待して見ちゃいかんです。どっちかというと「くだらねー!」って感じかな。そのくだらなさを楽しめるかどうかでしょうね。

個人的には、少林サッカーの方がもっとバカバカしくて好きだったです。どうも、今回のカンフーハッスルは、あれのテイストを無理に取り入れようとして失敗している気がする。小林サッカーが見せて笑える映画だとしたら、カンフーハッスルは笑わせようとして笑えない映画。くだらない面白さはあるけどね。
もし、これが周星馳(チャウ・シンチー)の作品表現の限界なら、もうこの手の映画を作るのは限界でしょうね。さすがに手法を変えていかないと、三番煎じは見るに耐えないと思う。

公式サイト、映画館:シネプレックスわかば
[PR]