ひっそり映画感想
must555.exblog.jp
ブログトップ
映画:クイール
2004年 04月 01日 *
盲導犬のお話です。ストーリーの方は、いたって単調というか、淡々としているというか、狙いすぎというかそんな感じでした。こういう無理に泣かせようとする演出はちょっと・・・という気がします。でも、クイールが可愛かったので許す(笑)

と、私はそんな事を考えながら見ていたのですが、隣に座っていた見知らぬねーちゃんは、見事なまでに大泣きしてました。いや、泣くのは全然構わないのですが、咽びすぎて、こっちの座席まで激しく揺れているのですけど(笑) すごい泣きっぷり。
この演出でここまで泣けるなんて、ある意味尊敬。

→映画館:池袋シネマ・ロサ
[PR]