ひっそり映画感想
must555.exblog.jp
ブログトップ
<   2004年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧
*
*
2004年 05月 22日 *
最後が少しあっけなかった気もするけど、戦闘シーンは迫力があったし、歴史好き&剣とか鎧とかが好きな私には、十分楽しめる作品でした。満足です。

でも、ブラッド・ピット演じるアキレスは…うーむ、ちとイメージが違うかなぁといった感じ。もう少し迫力が欲しかった。それよか、ヘクトル役のエリック・バナですよ! すごくかっこいいというか適役。今作品の自分的主役は彼でした。
そして、どうしても気になってしまったのが、パリス役のオーランド・ブルーム。最後の方に弓で戦う様は、ほら、もう、あのエルフですよ。ロード・オブ・ザ・リングのレゴラス(笑)

→映画館:新宿ミラノ座
[PR]
2004年 05月 01日 *
映像は綺麗でした。CGもなかなかの出来。1シーン1シーンの動きもそこそこ。話のちょっとした伏線が次々と明らかになっていくのも、面白かったです。
でもね、肝心のストーリー展開は…微妙過ぎ。B級を通り越して(以下略)。
最後の最後こそは何かあるだろうと思っていたのですが・・・思っていたのですけど…
ボーン!…って、それで終わりかい(笑)!

それより、この映画、キャシャーンの名前を使う必要ってあったのでしょうか?
アニメの「新造人間キャシャーン」とは全く別物だよなぁ。悪く言えば、名前だけ騙る紛い物って感じなのですが・・・。

公式サイト、映画館:新宿松竹会館
[PR]