ひっそり映画感想
must555.exblog.jp
ブログトップ
<   2004年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧
*
*
2004年 07月 24日 *
アーサー王と円卓の騎士の話は色々な脚色がありますが、この映画は、ファンタジー色を極力排した純粋な騎士物語といった感じでした。決して駄作ではないのだけど、前期待が大きかっただけに内容には多少不満が。

話はかなりベタな作りだし、エクスカリバーは全然存在感ないし、マーリンはただの年寄りだし(少なくとも魔術師というイメージではなかったです)、円卓の騎士もランスロット、トリスタン、ボース以外は影薄すぎだし。

無理矢理2時間という枠内に話を収めたような感じだったのでちと残念。その為、前提知識がない人が見ると、多分内容がさっぱりだと思います。見るのなら、少なくとも公式サイトくらいは見ておいた方がいいかも。

公式サイト、映画館:新宿ミラノ座
[PR]