ひっそり映画感想
must555.exblog.jp
ブログトップ
<   2004年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧
*
*
2004年 12月 29日 *
特に期待して見に行った訳ではなかったのだけど、ところがどっこい、これが思っていたよりもずっと面白かった。
内容も面白かったし、映像的にも面白かった。PIXARは作りが丁寧だなぁ。

とにかく、キャラクターの個性が豊かでイキイキとしている。
正直、予告編を見た時は、あのCGキャラクターを受け入れられない部分があったのだけど、いざ見てみたら、気にならないどころか、CGキャラクターいいじゃん!になっていた。自分でもびっくりだ。

ストーリーは、単純明快のヒーローが悪を倒すっていう至極分かりやすいストーリー。何も考えずに、スカッと見られます。
テーマの「家族愛」も、随所にぴりりと効いていて、しっかりと伝わってくる。

いいわぁ、こういうの。

公式サイト、映画館:シネプレックスわかば
[PR]
2004年 12月 18日 *
ストーリーについてはちょっといただけない。ニューヨークに行きたかった理由があれでは…ちょっと動機付けとしては弱すぎる気がします。
ラストが感動で盛り上がるはずなのでしょうけど、その弱さのせいで、いまいち波に乗りきれないで終わってしまうのが残念。

ただ、コメディ部分はトム・ハンクスの好演もあって、非常に楽しめます。通して見れば、笑い笑い笑い笑い微感動くらいの割合で(笑)楽しめました。
そういう意味では、予想以上に面白かったといえます。実際、客席から笑いがこぼれていましたし。

ストーリーに期待して見ると最後にこけてしまうので、あくまでもヒューマン・コメディと割り切って見るのがいいと思います。

公式サイト、映画館:池袋HUMAXシネマズ4
[PR]